1年以内に売上倍増を目指す経営者あなたへ

地方都市実店舗のための短期間で売上倍増するプロジェクト

お店の利益増 お店の売上アップ お店の客数増 アクセスアップ コンサルティング マーケティング 効果測定

すしざんまいマグロ3億3600万円の広告効果は!?

投稿日:2019年1月6日 更新日:

こんばんは、小さなお店・小さな会社の売上・利益を伸ばすコンサルタントの今泉武史です。

この時期の風物詩となりましたマグロの初競りで過去最高の値段が出ましたね!なんと3億3600万円!

大間産本マグロ278kgです。1キロ当たり120万円越えだそうです。競り落としたのは主に東京でチェーン展開をしている「すしざんまい」の木村清社長。

写真はライブドアニュースより

初競マグロを最高値で落とす理由は!?

すしざんまいが、毎年初競りマグロを最高値で落とす理由は、2011年の東北大震災が起こった後に、最高のマグロを日本人に、という思いだったと思います。日本の復興と景気づけとして2012年から参戦した記憶があります。

それまでの4年間は香港のお寿司屋さんリッキー・チェン、リッキーと久兵衛の連合が競り落としています。

結果的に広告宣伝効果も大きく、すしざんまいがマグロを初競りで落とすメリットも十分にあると思います。実際に、僕自身はすしざんまいの名前は、初競マグロを毎年最高値で競り落としている存在として知りました。その結果東京に出た時でお寿司を食べたい時はすしざんまいを利用することが多いです。

最初は心意気で参入していたのだと思いますが、結果的にはビジネスにもつながっています。広告効果としても大きいのではないでしょうか。

気になる広告効果は!?

仕事柄気になるのが、広告効果です。

2019年豊洲市場初競りマグロを市場最高値である3億3600万円で競り落とした「すしざんまい」株式会社喜代村 木村清社長
気になる宣伝効果は!?
市場最高値で競り落としたすしざんまい 木村社長

ここで言う広告効果は、売上がどれだけ伸びた、ということではなく取り上げられたマスコミにCMを出すとしたら・・・という算出になっていると思いますが、面白い記事が出てきました。

これは2013年に1億5540万円で競り落とした時のデータになります。

「新聞は約7800万円。テレビは21億4000万円になりました。もしすべての番組を入れれば、軽く35億円は越えるはずです。さらにインターネットやラジオ、雑誌を加えれば、およそ40億円というところでしょう」(広告代理店社員)
(週刊FLASH 1月29日号)

http://news.livedoor.com/article/detail/7321525/

短期間にすしざんまいの知名度をあげるには余りある効果だったと思います。

しかし、今回の3億3600万円は費用対効果は合うのでしょうか?

2018年10月にようやく築地市場が豊洲市場に引っ越し移転しました。今回の初競りは豊洲市場での初めての初競りでした。そして今回のマグロは市場最高値を大幅に更新しました。

今後、毎年初競りが行われる際に、マグロが最高値更新されるまでは今年の価格とすしざんまいの名前は、引き続きTVに出続けることも考えられます。

小さな会社が急加速するためにマスコミを上手に活用する

小さな会社が知名度を高めたり、売上を伸ばすためにマスコミを上手に活用すると良いです。一気に飛躍します。例えば、弊社のクライアントの中にもマスコミに出ることによって業績が一気に伸びた会社もあります。


どんぐりの木

日本テレビのスッキリの取材が入った時の写真です。

どんぐりの木さんは、残念ながら2018年春にたくさんの人たちに惜しまれながらも閉店してしまいましたが、野菜の重ね煮で作ったスイーツと、店主の佐藤さんのお人柄が大人気でした。僕も何度か食べに行きました!

プロレスラーのスイーツ真壁こと真壁刀義さんのブログでも紹介されています。https://ameblo.jp/sweetsmakabe/entry-12006138076.html

この番組の他にも「有吉君の正直さんぽ」でも取り上げられたこともありました。https://www.fujitv.co.jp/burabura/_basic/backnumber/index-143.html

新商品をプレスリリースして大ブレイク

他にも、「新商品を作ったけど、どうやって販売したら良いかわからない」ということからコンサルティングを受けられたなかむら硝子工房さんの「本当に履けるガラスの靴」も、プレスリリースをきっかけに大ヒット商品に育ちました。

弊社のコンサルティングを受け始めて2週間ほどで、まずはワールドビジネスサテライトのトレンドたまごのコーナーに出ました。

その後はTBSの「愛のプロポーズ大作戦」でも使用されたりしたこともあり、知名度が一気に伸びました。一時は生産が間に合わないくらい売上が伸びました。

某社のTVCMでも・・・

広告効果は数千万円単位!?

小さなお店や小さな会社がTVなどに取材された時には、時には10分以上の尺で放映されます。もしCM換算すると・・・ とてつもない金額になることは確かです。

実際に弊社のマスコミ取材をされたクライアントさんが言われたのは2000万円の広告効果がある、ということでした。

15秒のCMを作成するにも、最低でも70~100万円ほど製作費用は掛かります。これにタレントを起用すると、当然その契約金額も入ってきます。

放送局合計放映費(1回あたり)制作費
東京キー局 制作あり145万円75万円70万円
関東関西独立局 制作あり80万円15万円70万円
ローカル局 制作あり73万円3万円70万円
東京キー局 制作なし90万円75万円15万円
関東関西独立局 制作なし30万円15万円15万円
ローカル局 制作なし18万円3万円15万円

参考:
CM料の目安はいくら?|べんくり
テレビCM|広告代理店|メディア価格がわかる『広告ダイレクト』

関東の放送局

放送局名CM15秒1本あたりの放映費
日本テレビ750,000円〜1,000,000円
TBSテレビ750,000円〜1,000,000円
フジテレビ750,000円〜1,000,000円
テレビ朝日750,000円〜1,000,000円
テレビ東京250,000円〜500,000円
東京MXテレビ40,000円
テレビ神奈川40,000円
千葉テレビ35,000円
テレビ埼玉30,000円
とちぎテレビ25,000円
群馬テレビ25,000円

関西の放送局

放送局名CM15秒1本あたりの放映費
読売テレビ150,000円〜250,000円
毎日放送150,000円〜250,000円
関西テレビ150,000円〜250,000円
朝日放送150,000円〜250,000円
テレビ大阪35,000円
サンテレビ35,000円
KBS京都35,000円
びわ湖放送12,000円
奈良テレビ15,000円
テレビ和歌山15,000円

参考:テレビCM|広告代理店|メディア価格がわかる『広告ダイレクト』

2019年を飛躍させるためにも・・・

ぜひマーケティングに取り組んでください。

弊社が得意としているのは、お金をほとんどかけずに、大きな成果を出すことです。もちろん、これには売れる商品、商売人としての姿勢が大切なのはいうまでもありません。

ということで、売上を伸ばしたいと思っているあなた!

まずは下記のフォームより弊社のメルマガに登録してくださいね!

エリアワン メールマガジン
  *
  *
メールアドレス  *
都道府県


  • この記事を書いた人
  • 最新記事
今泉武史

今泉武史

1973年群馬県桐生市生まれ。   1997年より地元群馬県のスーパーマーケットの惣菜部門で働く。 2年目より1番店を任されて天狗になる。 2年後、競合店が出来、売上急落・・・。 会社の至上命題は3か月以内に売上を100%に戻せ! 「いったい何をどうやったら??」   安売り競争で戦うスーパーだが、作りたての手作り惣菜と弁当に力を入れ一気に売上を盛り返す。 この時に 「お客様が求めているのは安いものではない!お客様が求めるものを提供できれば売上は上がる!」   ということを実感。 その後50店舗、約48億円の惣菜部門の 店舗指導・バイヤーを歴任する。 若手社員が多い部門に、自身が模索した 売上が上がるメソッドを導入し、次々と売上UPする店舗が続出。 売上アップしたノウハウを持って 独立起業したものの、わずか2年で断念。 集客が出来ない苦しさと悔しさを痛感する。 その後、再びサラリーマンに戻る。 ネット通販兼卸売会社でネット向け商品開発と 飛び込み営業を経験する。   お客様は勝手に来る、 と思っていたスーパーマーケット時代と打って変わって、 自分の知恵と足を使って お客様獲得しなければならないことを見を以って知る。   この時に、1年間で約100社の法人顧客開拓をした 経験が後にマーケティング思考に役立つ。 その後東京のコンサル会社からヘッドハンティングされ転職。   2年間東京のマーケティング系コンサル会社に 前橋から2時間通勤で通う。   この会社でたった一人1カ月間で1000万円を売上る。 そしてインターネットマーケティングの力を思い知る。   その後再び独立。   小さな会社・小さなお店の救世主として 日夜コンサルティングに励む。 50店舗のチェーン店の店舗指導の経験に基づいた わかりやすく、成果が出るノウハウと ネットマーケティングのスキルを活用した 集客メソッドを活用して 日々クライアントの会社が復活していく。   クライアント達の中には、宣伝広告費をほとんど使わないで 売上が2倍、3倍、5倍と伸びるものもいる。   また、短期間で結果が出ることから 「今泉マジック」と呼ばれている。  

もっと読み進めたい人気記事

-お店の利益増, お店の売上アップ, お店の客数増, アクセスアップ, コンサルティング, マーケティング, 効果測定

Copyright© 地方都市実店舗のための短期間で売上倍増するプロジェクト , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.