blog

Just another WordPress site

単価を上げよう!

こんばんは、今泉武史です。

ビジネスの大半の問題が
実は単価を上げることが解消できます。

 

単価が上がると
集客人数はそんなに多くなくても大丈夫です。

 

100万円を売るのに
単価と人数でみるとこんな感じで考えられます。

 

100万円 × 1人

50万円 × 2人

25万円 × 4人

10万円 × 10人

5万円 × 20人

1万円 × 100人

1000円 × 1000人

100円 × 10000人

 

あなたのビジネスを行う時に
いくらで何人?ということを考えてみてくださいね。

僕の肌感覚ですが
10万円も50万も、
成約率はあまり変わりません。

 

でも、集客人数は1/5になります。

これが何を意味しているか??

 

集客にコストが掛けられるようになります。

集客の手間が下がります。

 

その結果本気のお客様が
集まるようになります。

 

どんな業種であっても
値上げを真剣に考えると
業績がUPします。

 

今沖縄のクライアントさんには
値上げを行うことで20%の荒利改善を
しようと取り組み始めました。

売上が好調に上がっているので
今度は利益率を高める施策に
取り掛かり始めました。

これもうまく行ったら
広告予算を高めます。

そうすることで
お客様がやってきます。

 

善循環に入ります。

 

ビジネスにとっては売上も利益も、
血液のようなものです。

無くなってしまったら
死んでしまいます。

 

だからこそ、歯を食いしばって値上げしていくのです。

 

「高くしたら売れないんじゃないか?」

と思う方もいらっしゃると思います。

でも、大抵においてそれは

【思い込み】

【セルフイメージ】

【ターゲティング】

の問題です。

 

高くても買う人は買います。
買わない人を相手にしなければ良いのです。

高いけど、成果があるものであれば
クライアントはお金を支払います。

安いから買うのではありません。

成果が出るから買うのです。
自分の中の思い込みを変え、セルフイメージを高めます。

実際に、ターゲットを変えただけで
売れ方が変わった方もいます(お医者さん、法人など)。

 

あなたも、単価UP試みてくださいね!

 

 

運営:株式会社エリアワン

代表取締役 今泉武史

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらもあわせてお読みください

Page Top