株式会社エリアワン~大好きなモノを魂込めて販売して地域NO1を目指す店舗を全力で支援します~

他力本願お断り!本気で考え行動するあなたに敏腕集客仕掛人がぴったり寄り添います

コンサルティングメニュー

第二段階

 

明確な戦略を打ち出した後の段階では、

実際のビジネスモデルづくりが課題になっていきます。

 

業種や商品特性によって

お客様の集客から顧客化していくまでのステップは異なります。

 

その会社に合わせたより最適な

集客ステップ・売上アップの設計図を、

ここでは作り上げていきます。

 

 

下記の図は、一例です。

 

 

 

【フロントエンド作り】

あなたの会社・お店に興味を持つお客様を

集めるための商品のことを【フロントエンド商品】と呼んでいます。

 

例えば、工務店やリフォーム店であれば

小冊子無料プレゼントや賢い住宅ローンの選び方セミナーなどが、

フロントエンド商品にあたります。

 

店舗であれば来店誘導するための商品です。

スーパーマーケットで玉子の特売を行っていますが、

こういう商品もお客様集客の商品と考えると

【フロントエンド商品】にあたります。

 

通信販売の業界では当たり前のようにやられている、

このような集客方法も

まだまだ活用されている会社・店舗は少ないです。

 

 

【バックエンド作り】

 

見込客はまだ購入していないお客様です。

あるいは最初の少額の売上貢献段階のお客様です。

 

あなたの会社・お店を知っていただいた後に、

実際に商品購入して頂きます。

 

しかし、この時の商品構成と価格戦略を

“適当”に行ってしまっている方が多いです。

 

・どのような意図をもった商品構成なのか?

・商品の価格帯がどうなっているのか?

・どの商品を購入して頂くために、どのような価格戦略をとるのか?

 

を綿密に設計していきます。

 

集客人数が変わらなくても、

この価格戦略を見直すだけで

売上が30%アップしたお店もあります。

 

あなたの会社・お店の価格戦略は最適化されていますか?

 

 

 

【売上を最大化するセールス】

 

お客様が一番購入しやすいタイミングをご存知でしょうか?

 

それは、【財布を開いた瞬間】です。

 

つまりお客様が購入したタイミングを狙って、

次の商品のセールスをかけて行きます。

 

一般的には

【アップセル】【クロスセル】

という言い方をされています。

 

上位グレードの商品や

関連商品を同時に販売していく方法です。

 

売上高、利益率(高)ともに

あっという間に伸ばせる、誰でもできる超簡単な方法です。

 

マクドナルドは

「セットのポテトがプラス〇円でLサイズにできます。」

「セットのドリンクをLサイズにしませんか?」(アップセル)

 

「ポテトいかがですか?」

「ドリンクいかがですか?」(クロスセル)

 

の言葉だけで、年間何億円もの売上と利益が上がっています。

 

ポテトとドリンクは利益率が高いので、

アルバイトでも出来てしまうこの売り方だけで、

ものすごい収益貢献しています。

 

あなたの会社・お店でも取り入れられることがあるはずです。

簡単にできることだけど仕組化できていない方は、

今すぐに取り掛かってください。

1カ月以内に収益構造が大きく変わって行きます。

 

 

ビジネスモデルの見直しでうまく行ったクライアント事例

・奥野さん(チラシ)

 

・小佐田さん(DM

・上村さん

 

・神戸の飲食店(20%売上UP)

 

 

第二段階のコンサルティングを受講希望者はこちらをクリック

 

 

 

コンサルタントの方で売上アップしたい方はこちらをクリック

 

コンサルティングメニュー

第一段階

第二段階

・第三段階

・第四段階

LINEで送る
Pocket

Page Top