blog

Just another WordPress site

法人に花の定期納品をしているフラワ―スクール

世の中に、フラワースクールはたくさんあります。

今の時代は協会ビジネスで
講師育成ビジネスをしているところも
とても多いです。

この方も、その中の一人です。

前職時代から何だかんだで、
もう10年の付き合いになります。

時々一緒に飲んだり
ビジネスの話をしたり
スピリチュアルな話で盛り上がったりする
僕にとっては、お姉さんのような存在です。

 

彼女は協会の創始者なので、
彼女自身が売上に困る
ということはありません。

ただ、自分の生徒さんが
集客できない
売上が上がらない
だと心苦しい、ということで
時々僕が集客セミナーをやらせていただいたり
彼女のリスト集めのお手伝いをしています。

昨年は弊社で製作した
集客システムを使って
2か月半でメルマガ読者を
600名集め、
セミナー80名満席にしました。

 

今からお話するのは、
もう8年くらい前のお話です。

でも、まだずっと続いています。

 

ある育毛サロンのチェーンに
プリザーブドフラワーを毎月納品しています。

 

50店舗に1か月おきに
25店舗ずつの納品です。

プリザなので
きれいな状態が長持ちするので
出来ます。

 

僕がいた会社(通販会社兼コンサル会社)でも
扱い、年末に200個くらい販売した記憶があります。

これが引き金となって、
通販会社(千趣会、ベルメゾン)にも
納品を出来るようになりました。

 

法人に入れた要因として

・商品に特徴があった(他のプリザーブドフラワーとは違う)

・定期的なサービスを提案できた

・法人に入れる適正な価格をつけられた(高すぎない・安すぎない)

・選ばれやすい見積書を書けた

があります。

 

法人 × 定期課金 × 物販

のビジネスモデルでお話しましたが
商品はサービスでも同じです。

 

例えば、清掃、占い、飲食、整体などでも
このビジネスモデルで再現できました。

 

例えば、置き薬のビジネスモデルを
お菓子やお惣菜、コーヒーなどで
法人に入っている会社もありますよね?

あんな感じです。

実は意外とハードル低かったりします。

 

コンサル以外の方も、
ぜひ法人狙ってみてくださいね。

 

 

運営:株式会社エリアワン

代表取締役 今泉武史

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

こちらもあわせてお読みください

Page Top