blog

Just another WordPress site

【法人獲得】成功事例を持ち始められると契約は早い

こんばんは、今泉です。

実は、先日の東京でのセミナーの前に
ある説明会に行きました。

自分のスキルアップのためです。

説明担当して頂いた方がその会社の社長さんでした。

 

結局僕の事例話で盛り上がってしまい
その会社の説明は聴けませんでした・・・f^^;

 

あいさつメールを出したところ
セミナーの前日に
お酒を飲むことになりました(笑)

 

急展開過ぎて意味わからないですよね?

 

つまり、この社長さんが
僕のコンサルティング内容に興味を持ち
もっと話を聴きたい、知りたいということで
アポを取ってきました。

 

ちょうど東京に出る機会だったので
この方と飲みます。
そして、セミナーも行います(笑)

 

もしあなたが、特定の業種での
成功事例を持っていると、話が早いです。

僕は今回仕事を取りに行ったわけではないですが
仕事に繋がりそうです。

 

名刺交換すると
相手からいろいろ聞かれます。

事例話をすると、それがきっかけとなり
相談され始めます。

 

そのお困りごとを解決するのは
契約した後になりますが、
大まかなロードマップを教えます。

 

ここのさじ加減が難しいのですが
相手が自分でトライしようとしても
出来そうで出来ないギリギリのところで
情報をストップします。

結局、自力でやってもうまく行かないからです。

そもそもの話ですが、
なぜコンサルビジネスが成り立つか?

というと、成功のレシピを持っているからです。

我流で取り組んでもうまく行きません。

正しいやり方を知っていて、
それを再現性高く教えることが出来るから
コンサルタントなのです。
セミナーに出てやれる気になってしまうのは
それはそれでいいのですが、
本当に時間短縮したいと思ったら
正しいやり方を身に着ける必要があります。

 

今日お会いするお客様は
一昨年お会いしています。

そこからちょこちょこ相談や
一緒に飲んだりしながら、
時々仕事に繋がったりしてました。

 

ということで、
しっかりと契約に結び付けていきたいと思います。

 

 

運営:株式会社エリアワン

代表取締役 今泉武史

 

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらもあわせてお読みください

Page Top