blog

Just another WordPress site

お店経営している人の正しいFacebookの活用法

こんばんは、今泉 武史です。

 

まぁ僕もやってしまっている部分なのですが・・・

 

多くの人はうまくFacebookが使えてません。

 

Facebookを使って集客につなげられている人は
ちょっと違ったやり方をしています。

多くの人が使っているのは
Log(記録)として使います。

 

「今日食べたもの」

「今来ている場所」

「誰と一緒にいる」

など。

です。

 

そもそもブログも Web Log が
略されてBlogになっているので
記録媒体としての使い方でOK何ですが
集客する、と言う意味においては
ちょっと異なってきます。

 

お客様が来ること出来事を考えてみると

 

・気づく(Atention)

・興味を持つ(Interest)

・欲しいなぁと思う(Desire)

・記憶する(Memory)

・購入行動を起こす(Action)

が基本の流れです(いわゆるAIDMAの法則です)。

 

ネットでは

Attention(注意)
Interest(関心)
Search(検索
Action(購買)
Share(情報共有)

でAISASなどと言われています。

検索とシェアが入っています。

 

Facebookをマーケティングで使った時の
最大の強さはこのシェアの部分です。

簡単に言えば、
Facebook上の口コミです。

 

これを意図的にできている人は
お客様を集客することが出来ています。

 

例えば、弊社のクライアントさんは
自社で行うイベントの前後での
Facebook内でのシェアが高まります。

 

そこからイベントへの集客人数が増えたり
次回の参加希望者が増えたりしています。

 

詳細はWebセミナーでお話しますが
https://55auto.biz/niceshop/touroku/thread270.htm

この本質的なところをつかんで
使用することが、店舗経営者にとって
正しいFacebookの活用方法となります。

 

 

運営:株式会社エリアワン

代表取締役 今泉武史

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

こちらもあわせてお読みください

Page Top